京都鉄道博物館の見どころは?チケット購入は前売りがおすすめ?

京都の梅小路公園内にある「京都鉄道博物館」。53両の車両を所有する、国内最大級の鉄道博物館です。
見どころの1つ、寝台特急の客車展示は好評。
子供から大人まで楽しめる「運転シミュレータ」も人気です。ただし抽選となっているため、入館時に申し込みを行いましょう。
SLへの乗車体験も是非チェックしたい体験です。開放的なSLで、往復10分程の乗車を楽しむことが出来ます。特に天気の良い日には、窓からの眺めも見どころの1つです。
京都鉄道博物館チケットは、大人1,200円、大学生・高校生1,000円、中学生500円、小学生(3歳以上)300円。
しかし、京都水族館も同時に楽しめるセット券は大人2,930円、大学生・高校生2,300円、中学生1,350円、小学生(3歳以上)720円と、通常の京都鉄道博物館チケットより約10%お得になります。割引の適応は、京都鉄道博物館の「当日券」を購入すると、1か月以内に京都水族館の「当日券」が10%割引で購入可能となるシステムです。同様に、京都タワー展望室のチケットとのセット割引サービスもあります。
セブンイレブンでは2ヶ月先まで、JRみどりの窓口では1ヶ月先までの購入が可能です。
市バスは500円の1日乗車券を購入すると、京都鉄道博物館のチケットが10%割引になります。
さらにお得な切符が、
京阪京都交通バスの切符。京都鉄道博物館の前売り券とバスの往復切符のセットが180円引きで販売されています。
ただし、土日祝日のみの運行であるため注意が必要です。

京都鉄道博物館のアクセス方法や駐車場情報

京都鉄道博物館へは、バスでのアクセスが一般的です。
京都市バス「B3」乗り場から、205・208系統「梅小路公園前」より徒歩3分ほど。
急行103、急行104、急行110・86・88系統「梅小路公園京都鉄道博物館」よりすぐです。
「C2バスのりば」より、土日祝日のみ運行する京阪京都交通バスも利用可能。
車で立ち寄る際には、収容台数141台の梅小路公園駐車場を利用することが出来ます。ただし、京都鉄道博物館の駐車場はないため、博物館側からは車での来場は止めるよう呼びかけています。