原宿で人気の韓国アイス!?オリジナルアイスが楽しめるお店

原宿オープンしたEddy’s IceCream(エディーズアイスクリーム)。
もともとは韓国で人気のあったアイスクリーム屋さんが原宿に上陸し、大人気となっています。

Eddy`s Ice Creamアクセス

  • 住所 東京都渋谷区神宮前4-26-28 1F (明治神宮前<原宿>駅から徒歩4分)
  • TEL 03-6438-9742
  • 営業時間 11:00〜20:00 (開店前から列が出来るため、早めに来店しましょう。)

f:id:mybull:20171211205416p:plain
引用:http://eddysicecream.jp/

Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)はピンク一色?

2017年7月14(金)にオープンした原宿のアイスクリームショップ「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」。オープンして間もないのですが、インスタグラムにアップされることで注目度は急上昇。
可愛くて美味しいフォトジェニックなアイスが作れることで、若い女性に人気となっています。
ピンクを基調とした、可愛らしく‘原宿らしい’外観のお店が目立ちます。店内もピンク一色。
ピンクの電話やフラミンゴのネオンなど、写真を撮影したくなるポイントが沢山。
f:id:mybull:20171211205443j:plain
引用:http://eddysicecream.jp/

オリジナルのアイスを作ろう!

魅力は、お店の可愛らしさだけではありません。
オリジナルのアイスを作ることが出来るという点です。コーン、アイスクリーム、トッピングをそれぞれチョイスしてオリジナルのアイスを作って行きます。
コーンは10種類、アイスクリームは3種類、トッピングは13種類ほど用意されています。
コーンとソフトクリームで500円、トッピングは1つ50円~400円。
カラフルなクッキーやチョコレートで作られたトッピングは、どれも可愛く目移りしてしまいます。
ハロウィンなどのイベント開催時期は、期間限定のトッピングも登場しています。
センスに自信が無い・・・という方でも、トッピングが完成しているアイスもあるため安心ですね。
また、閉店時間が近くなるとトッピングは売り切れてしまう場合もあります。
トッピングをすれば、自分だけのオリジナルアイスの完成です。
f:id:mybull:20171211205459j:plain
引用:http://eddysicecream.jp/

まとめ

インスタグラムの普及で、アイスクリーム屋さんがクローズアップされる機会が多くなってきていますね。
特に原宿は新店の激戦区ですが、エディズアイスクリームはどこまで人気を伸ばすことが出来るのでしょうか。
お正月休みは観光に訪れる方も多いのではないでしょうか。
是非、話題のフォトジェニックなアイスを楽しんでみてくださいね。
f:id:mybull:20171211205534j:plain
引用:http://eddysicecream.jp/