1日遊べる!宇都宮にある「ろまんちっく村」の魅力とは

宇都宮にある「ろまんちっく村」は、季節を問わず様々な施設で楽しめる観光スポットです。
地元の方にも愛されていますが、観光をする場所としてもおすすめ。
そんな「ろまんちっく村」に入っている施設に関して、まとめました。


アクセス方法は?

住所:栃木県宇都宮市新里町丙254番地
お問い合わせ:TEL:028-665-8800 
電でのアクセス: JR「宇都宮駅」から「ろまんちっく村行」バス約35分
車でのアクセス:東北自動車道「宇都宮IC」より5分

大人も子供も楽しめるスパ

f:id:mybull:20171225191350j:plain
引用:http://www.romanticmura.com/

「アグリスパ」には、屋内に25m変形プール、サウナや歩行浴、ジャグジーがあり、大人も子供も楽しめます。
また、7月後半~8月の夏の時期には屋外プールもオープン。水着で楽しめる温浴エリアが人気です。
対象年齢は3歳児以上、水着・スイムキャップの着用が必要となります。
専用の天然温泉(内風呂)があり、プールで楽しんだ後は温泉でリラックスできますね。

  • アグリスパの料金

大 人:1,020円
シルバー(宇都宮市内在住の60歳以上の方):970円
中学生:510円
3歳以上小学生まで:460円
身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている方と介護者(1名)は、無料。


  • アグリスパ&湯処アグリセット券

大 人:1,230円
シルバー(宇都宮市内在住の60歳以上の方):1,180円
中学生:610円
3歳以上小学生まで:560円

  • 何度も通いたい方には回数券がおすすめ

大 人:5,100円
シルバー(宇都宮市内在住の60歳以上の方):4,850円
中学生:2,550円
3歳以上小学生まで:2,300円

自然も満喫出来る

f:id:mybull:20171225191334j:plain
引用:http://www.romanticmura.com/

「みのりの森」は、季節毎の山野草や、落葉・広葉樹林や、孟宗竹の竹林などを楽しめる整備林。
夏でも涼しく、散策路が整備されており散歩やジョギングも楽しむことが出来ます。
毎年5月には筍掘り、9月には森の山頂から打ち上げ花火のイベントも開催されています。
みのりの森の中にある「つるの家」は、「丹頂鶴」を飼育している施設です。みのりの森の散策路から見る事が出来る造りになっています。


農場「ろまんちっくふぁーむ」で食を楽しむ

f:id:mybull:20171225191416j:plain
引用:http://www.romanticmura.com/

「ろまんちっくふぁーむ」には、イチゴハウス、自社生産農場、クラインガルテン、ハーブ農場を完備。
農業体験プログラムなどのイベントを開催していることもあります。
また、農場で栽培された野菜類は、園内のレストランや直売所に出荷されているため、興味のある方は是非食べてみてください。

ペットも楽しめる広場

f:id:mybull:20171225191254j:plain
引用:http://www.romanticmura.com/

「にぎわい広場」は、広大な芝生広場。
中にはドッグランもあります。 広い芝生で、大切なペットを思い切り走らせてあげましょう。
ドッグランの利用料金は無料、利用条件は生後6ヶ月以上・1年以内に5種以上の混合ワクチン接種・1年以内に狂犬病のワクチン接種していること。証明書を持参しましょう。

家族でパン作り体験!

f:id:mybull:20171225191432j:plain
引用:http://www.romanticmura.com/

パン工房のパン焼き職人直伝、パン作りが楽しめる工房もあります。パン作り体験は毎週日曜日に開催されています。(中止の場合もあります。事前に電話で確認することをおすすめします。)
開催時間は午前11:00~と午後1:00~の2回、料金は1000円と非常にお得です。
しかし、1回につき10組までとなっていることから、中止の確認も含めて事前の連絡は必須ですね。

食い倒れがおすすめ

とにかく食を楽しめるショップが豊富な「ろまんちっく村」。
パン作りや、素材にこだわったメニューを楽しめるレストランなども盛りだくさんです。
ドッグエリアもあり、ペットと共に食事を楽しむことも出来ます。
家族全員で楽しめる観光スポットですね。
宇都宮餃子も良いですが、ろまんちっく村も必見です。