NHKの清楚なアナウンサー、桑子真帆アナがかわいい!

桑子真帆アナ若手No.1人気のNHK女子アナ。
ブラタモリで人気となり、エースアナウンサーと言われています。
「ニュースチェック11(イレブン)」に大抜擢され、その後はNHKのエースアナウンサーが務める「ニュースウォッチ9」に出演。
福山雅治が結婚した際、NHKのアナウンサーなのにも関わらず「ショックです」と本音を漏らしてしまったことも注目されましたね。
可愛いミスです。
今回はそんな桑子真帆アナのプロフィールなどをまとめてみました。

桑子真帆アナのプロフィール

名前:桑子 真帆(くわこ まほ)
生年月日:1987年6月10日(未確定情報)
血液型:A型
出身:神奈川県川崎市
身長:159cm
カップ:Dカップ
学歴:東京外語大学

桑子真帆アナの好きな食べ物はアメリカンドッグだそう。
好きな食べ物として挙げる方は少ないですよね。やはりただ者では無いです。
「感謝の心を忘れない」ということを意識しているそう。
性格も良くて可愛く、愛嬌がありますね。美人ですが、ツンとしていなくて親しみやすいです。


桑子真帆アナの経歴は?

桑子真帆アナは、学生時代は鉄道旅行が趣味だったそうです。
子供のころから、NHKの人気番組「クローズアップ現代」に出演する国谷裕子アナウンサーに憧れていました。
このことがきっかけとなり、NHKでのアナウンサーを目指したそうです。
大学生の時には、サークルでサックスや打楽器を担当。学生時代は「チャラい」キャラだったというから以外です。
また、学生時代からNHKでアルバイトをしており、憧れの強さを感じます。
最初の配属は長野放送局で3年間、その後に広島放送局で2年を過ごしました。
人気と実力が認められ、東京放送局に異動します。

桑子真帆アナの結婚相手とは!

交際が噂されていた、フジテレビの谷岡慎一アナウンサーと結婚されました。
おめでたいですがショックという方も多いのではないでしょうか。
アナウンサーとしては同期で、就職試験の時からの知り合いだったそうです。
結婚後も仕事は続けるそうです。今後はベテランアナウンサーとしての活躍に期待ですね。